もうこの生活はやめられない。毎朝7時にコーヒーを飲む生活。

2020年8月からフリーランスになってもうすぐで5ヶ月。

僕は、平日の朝は必ずカフェに行くようにしている。

愛知県の片田舎に住んでいるが、一応みんな大好きスターバックスがあって朝7時からオープンする。

毎日行きすぎて、店員さんにも「ショートのホットですね?」って言われるようになった。

自分がなぜ毎日朝7時に行っているのか改めて考えてみた。

スポンサーリンク

目次

規則正しい生活を送るため

正社員時代は、朝5時起きでWeb制作の勉強をしていた。

朝起きて勉強して、朝食を済ませて車で出勤。

でも、今は出社する必要もなければどこに行く必要もなくなった。

1日パジャマで家にいることも可能である。

でも、やっぱり気持ちよく1日を過ごすためには顔を洗って、服を着替えて生活すべきだ。

なので、毎日カフェに行くと決めれば必ずそれを行う必要がでてくる。

実際に、5ヶ月間朝カフェをしているが割と健全なフリーランス生活を送ることができている。

朝にやりたいことをやり終える

朝カフェでは、なるべく自分がやりたいことをやるようにしている。

そもそもカフェで仕事自体はあまり勧められたものでもないのでなるべく控えている。

やりたいこととは、例えばこのブログであったり何か頭を使うようなこと。

あとは、Kindleで本を読むこともある。

フリーランスになって思ったのが、いつでも仕事ができる環境ゆえにずっと仕事をしてしまって、新しい知識の吸収だったり本当にやりたいことが後回しになりがちかなと。

やりたいことをやる時間を確保するのオススメです。

新しい発見

リモートで働くデメリットとして、ずっと家で仕事ができることだと思う。

メリットに感じる人もいるが僕はデメリットの側面もあると思う。

ずっと家で仕事をしていると家族にしか会わないので、ちょっと人が恋しくなる。

外に行くことで、あの人毎日同じ席で本読んでいるなぁとか、こんなコーヒーが今でているんだぁとかちょっとした発見があって面白い。

あとは、季節の移ろいを感じれるのもいいなって思う。最近は7時でも薄暗い。

これからの予定

2021年2月からフルリモートの会社員として働くことになる。

勤務は10時〜19時なので、この生活は継続できそうなので安心している。

どれだけ忙しくなるのかが想像がつかないが、朝の時間を大切にしていきたい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる