Shopifyでパスワードページが表示されないときの対処法

悩んでいる人

パスワードのページのデザインを変えたのに。
管理画面から見ると正しく表示されているのに、プレビューで見ると違う画面が。。。

本記事は、そのような悩みを解決します。

結論、開発ストアではパスワードページを編集しても、Shopifyが用意するパスワードページしか見ることができませんでした。

【この文章が表示されてしまいます。】
このストアはパスワード保護されています。パスワードを使用してストアに入ってください。

パスワードページ編集してもこれしか表示されなくて
悩みました。。。

解決策としては、開発ストアではなくて管理ストアで確認することです。

Shopifyでは開発する専用のストアを構築することができます。

地味に悩んで時間使ってしまったので誰かの助けになればと思い記事を書いています。

【今回の背景】
現在、公開中のShopifyサイトでパスワード画面の一時的にかけたいとお客様より依頼がありました。
ただ、パスワード設定をすると公開中のサイトにパスワードがかけられてしまうので、開発ストアを用意してそこで文言編集・デザイン調整を行いました。

スポンサーリンク

目次

一連の流れ

開発ストアでパスワードページを編集

Shopifyには公開前のページにパスワードをかけることができます。
また、パスワードページの内容を編集することが管理画面からもできるんですね。

適当に編集してみました。

管理画面からパスワード保護をかける

ここで気づくべきだったんですが、開発ストアは常にパスワードがかけられています。
(管理ストアでは、パスワード保護を有効・無効が選べます。)

表示確認

開発ストアの場合

シークレットモードでプレビューを確認すると、Shopifyが準備したパスワード画面になります。

この場面は、開発者が触ることが出来ないページとなっています。

管理ストア

URLで検索して確認すると、先ほど管理画面から編集したパスワードページが表示されています。

こちらはプレビューから発行されるリンクを使うと、パスワードページが表示されなかったのでURLから確認しないといけません。
発行されるリンクを知っている人は、サイト内を確認できる仕様になっているためです。

まとめ

毎日ちょっとずつShopifyを触っていますが楽しいですね。

あれっこれどうやってやるんだっけということがまだまだ出てくるので、都度記事にしてまとめていけたらと思っています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる